【CoD:BO4】CONTROL(ルール)

control-02

Call of Duty: Black Ops 4(コール オブ デューティ ブラックオプス 4)のマルチプレイヤー、CONTROLについてです。

4vs4、5vs5(8~10人)で戦うモードです。

2つある目標エリアの攻撃/防衛を交互に行います。

出撃数(リスポーン回数)に制限があります。

ラウンド制で、先に3本とったほうが勝ちです。

攻撃側は目標エリアを時間内に全てとると勝ちです。

防衛側は時間内に少なくとも1つのエリアを奪われずに守れば勝ちです。

また出撃数を全て削れば、それでも勝ちになります。

エリアの取り方

攻撃側は目標エリア内に一定時間滞在することで獲得できます。

エリアの取得には中間ポイントが2つあり、それをクリアすることで獲得できます。

中間ポイントまでいくと、そこから防御側が戻すことはできません。

またとられたエリアを防衛側が取り返すこともできません。

防衛側は敵を排除し、目標エリア内に入ることで、相手の滞在獲得時間を減らしていくことができます。

立ち回り

固定のエリアの奪い合いなのでTDMに比べると、チームでの連携と戦略が重要になりますね。

また、攻撃側が一度奪うと防御側が再度奪い返すことができないので、ドミネーションよりもさらに慎重に動く必要があります。

防御側

防御側はできるだけ自分たちの出撃数を減らさずに、エリアを取りにくる敵を待ち構えて相手の出撃数を減らしていくのがポイントです。

ある程度中間ポイントまでとられるのは仕方ないのですが、うまく敵を倒せたら、エリアに入って相手のゲージをリセットしておきましょう。

攻撃側が初手で戦力を集中してくることもあるため、その場合は早めに片方のエリアをとられてしまうことがあります。

片方のエリアをとられてしまった場合、味方が正面から防衛をしていたら、裏取りをしてキルを狙い、出撃数を減らすのもありです。

ただ、残りのエリアをとられてしまうと終わってしまうので、味方の動きを見ながら上手く動く必要があります。

また、防御側は耐えていれば時間経過で勝ちになるので、無理せず相手を少しずつ削って時間を稼ぐが重要になります。

攻撃側

コントロールでは攻撃側のほうが大変ですね。

出撃数に制限がある状態で、2つのエリアを取らないといけないので、どこかでリスクを冒す必要があります。

できれば5人全員で1つのエリアに向かいたいですが、野良だとなかなか難しいところがあります。数的有利を作りたいところですが、そうでない場合は仕方なく分かれる場合もあります。

まず、エリアに射線を通している敵がいるので、そちらの排除を狙いますが、いない場合はエリアの取得をできるだけ進めておきたいですね。

数的優位を生かしてできるだけ早く一つのエリアをとりたいところです。

分かれた場合は、自分が行かなかった側のエリアで銃声が多くしている場合、エリア取得のチャンスになります。

また、キルログを確認して、そちらの攻防で味方が勝った場合、自分は前に出て、リスポーンして出てくる敵を有利ポイントで待ち構える、などの戦略をとることもできます。

逆に味方がやられたキルログが流れている場合は、自分がいるエリア側に複数方向から進行してくる可能性があるため、いったん有利ポイントまで引くのもありです。

エリアの進行をリセットしようとする敵を安全な地点から狙い打って出撃数を減らすことができます。

1つのエリアが取れれば、あとは味方の動きをよく見て、敵が見ていない方向から狙い、キルをとって相手にプレッシャーをかけていきます。

上手くキルを連続で取れれば、そのままエリアが取れますし、エリアが取れなくても相手の出撃数0を狙えます。

攻撃側はリスクを冒す必要があるのですが、出撃数もあるため、やみくもに突撃すると負けがどんどん近づいてきます。

極力死なずに、味方と連携をして、ただ、前に出るときは出て敵を押し込んでいくことが、攻撃側では重要になります。