CoD:BO4

【CoD:BO4】DOMINATION(ルール)

更新日:

domination-02

Call of Duty: Black Ops 4(コール オブ デューティ ブラックオプス 4)のマルチプレイヤー、DOMINATIONについてです。

お馴染みの旗とりゲームです。といっても今回は旗は立っていませんが…。

4vs4、5vs5(8~10人)で対戦するモードです。

指定されたエリア(A、B、C)を獲得すると、時間に応じてスコアポイントがたまっていき、既定の数値に達すると勝ちとなります。

200ポイントで勝利ですが、100ポイントで一旦区切りで陣地が逆になります。

全てのエリアを取得すれば自チームのみにポイントがカウントされていくことになります。

優勢でも逆転される可能性があるので最後まで気を抜かずにプレイする必要がありますね~。

立ち回り

基本の動き

ドミネーションは、A・B・Cの三つのエリアを取り合うゲームですが、AもしくはCは自陣側、Bが中央に位置するエリアになります。

そのため、如何にBをとるかが重要になってきます。

基本的にはB地点に対して射線が通る場所があるのですが、その場所を抑える、もしくはその場所にいる敵に撃ち勝つ、などをしないと、B地点にとどまっていても的にされるだけになります。

初動で自陣を味方に任せて、できるだけ早くBの有利ポイントに入り、敵を倒して味方を待ちながらBをとるのが理想ですが、敵も同じことを考えている場合があります。

相手の動きを読みながら、いかにエリア奪取につなげるかが重要になります。

リスポーンの反転

基本的に、リスポーンは自陣側からになります。A側からスタートして、Aを取得している場合です。

ただ、自分のチームの人がC側に寄っている場合や、自分のチームが中央側に寄っていて他の敵がA側によっている場合などは、敵がA側からリスポーンしたりします。

この判断が慣れないと難しく、押し込んでいると思って前ばかり気にしていると、後ろからやられたりします。

敵のリスポーン位置を把握しておくことがとても重要になります。

またマップは基本非対称なので、A側、C側で多少の有利不利や、人によっては得意不得意があります。

自分でコントロールできるとは限らないのですが、それらを含めて相手陣のエリアまでとるかどうかを考えながら動くと勝率が少し上がっていきます。

注意ポイント

自分のチームが押し込んでいる、もしくは押し込まれると、リスポーンが反転することがある

-モード
-

© 2019 GameGamingGames