【CoD:BO4】MADDOX RFB(アサルトライフル)

マッドドックス

Call of Duty: Black Ops 4(コール オブ デューティ ブラックオプス 4)のマルチプレイヤー、MADDOX RFBについてです。

レベル49でアンロックされるアサルトライフルになります。

MADDOX RFBの特徴

サブマシンガン並みの連射速度を持つアサルトライフルです。

かなりSMGよりのアサルトライフルですね。

その分、アサルトライフルの中では最低レベルの威力ですが、中距離でもそこそこ戦えるので、なんだかんだで使いやすい武器ですね。

腰うちの精度が良いので接近戦もそこそこ戦えます。

もちろん、SPITFIREやSAUGに比べると接近戦はつらいですが、先手が取れれば腰撃ちヘッドショットで太刀打ちできます。

マップ次第なところもありますが、近距離でのストレスがあまりない分、中距離は工夫次第でなんとかなる武器でもあります。

元の威力が低いため、ヘッドショットの恩恵があまりなく、また大口径もないので胴体撃ち主体の方でも使いやすい武器となります。

ただし、反動はそこそこ大きいため遠距離は難しいですね。

MADDOX RFBの基本性能と特徴

武器名 MADDOX RFB
武器種 アサルトライフル
基礎ダメージ 32
ヘッドショット 35
連射タイプ フルオート
アンロック 49
MOD エコーファイア
装弾数 40
MADDOX RFBの特徴
  • 連射速度が速い
  • 腰撃ち精度が良い
  • 遠距離の反動大きめ
  • 近距離向き

MADDOX RFBのサイト

サイト アンロック 概要
リフレックス 2 1.35倍望遠の高精度なレッドドッドサイト
ホログラフィック 6 1.75倍望遠と広角ビュー。ドット投影の円形レティクル
デュアルズーム 9 望遠サイト。エイム中にズームボタンでズーム倍率をx1.5とx3.0に切替
ELO 11 サイト上部が無く、レンズがドットを投影する

近距離主体で戦うので、サイトはなしでよいかと思います。

倍スコをつける必要性はあまり感じないですね。

倍スコをつけて戦うのであれば、ほかの武器を使ったほうが良い気がします。

リフレックスかサイトなしが選択肢かな、と思います。

MADDOX RFBのアタッチメント

アタッチメント アンロック 概要
レーザーサイト 3 腰撃ち時の命中率を向上
ファストマグ 4 リロードを速度を向上
クイックドロー 5 エイム速度を向上
ストック 7 エイム中の移動を加速
ファストマグ Ⅱ 8 リロード速度を向上。遇数回は自動でリロード
レーザーサイトⅡ 10 腰撃ちの命中率を上げ、移動時の命中率低下を抑制
クイックドロー Ⅱ 12 エイム速度を最大まで高め、エイム時の周辺視野を広げる。変倍ズームでは周辺視野の拡大不可

アタッチメントとしては腰撃ち精度を上げるレーザーサイトと、エイム速度を上げるクイックドローあたりが強いですね。

立ち回りがSMG寄りになるので、腰撃ち精度が上がると戦いやすいです。

また、腰うちからADSへ素早く移行できるクイックドローも有用性が高いアタッチメントになります。

威力を強化するアタッチメントはないので、速さを追及するカスタマイズに必然的になります。

オペレーターMOD

オペレータMOD アンロック 説明
エコーファイア MAX ブローバック方式により2発をほぼ同時に素早く発射

他のアサルトライフルとの比較

武器名 武器レベル 説明
KN-57 5 低い反動と高めの命中率
RAMPART 17 10 低い連射速度と高威力
KN-57 25 バランスが良く、中程度の反動
VAPR-XKG 37 高い機動力と妥当な威力
MADDOX RFB 49 腰撃ちでの命中率が高く、連射速度も速い

このMADDOXとVAPRはSMGよりのアサルトライフルですが、MADDOXは特にSMGよりです。

GKSよりもSMGっぽい感じがしますね。

比較もSMGとしたほうが良いかもしれません。

MADDOX RFBのレビュー

連射速度と威力の兼ね合いから、GKSやMX9よりも近距離で扱いやすいアサルトライフルです。

SMGの連射速度や腰撃ちでの対応と、アサルトっぽい威力を足したような武器ですね。

近距離~中距離なら反動も気にならず、ヘッドショットを意識しなくても、キルタイムがそこそこ速いので、扱いやすい武器です。

よくSPITFIREやSAUGでやる「スライディング腰撃ち」が強い武器でもあります。

アサルトライフルとして運用するよりも、SMGのつもりで運用したほうが自分はよい成績が出しやすい武器でした。