【Apex Legends】オルタネーターSMGの性能 シーズン2アップデート後(エーペックスレジェンズ攻略)

Apex Legends(エーペックスレジェンズ)の「オルタネーターSMG」の性能についてです。

基本、初心者の方向けです。

シーズン2アップデートでの強化

元々は初動武器ガチャ外れ武器でしたが、7/3のシーズン2アップデートですさまじく強化されました。

特に、ポップアップのディスラプター弾をつけると、敵のシールドが一瞬で溶けます。

通常のダメージも13から15に上がっています。

また、紫バレルをつけると全然反動がないので、本当に強い武器になりました。

これ、またすぐに調整されそうな気がしますが…。

ディスラプター弾でのシールドダメージ

新たに追加されたポップアップ、ディスラプター弾です。

オルタネーター、RE-45につけることができます。

シールドへのダメージが上昇します。

近距離で当てると36シールドダメージが出ます…。3発当てるだけで、紫シールドが溶けます。これはパスファインダーの5%ダメージ増加が乗ってますかね。

距離減衰なのか、手足ダメージなのかは確認できていませんが、どちらかでダメージ量は大きく変わっているようです。

ちょっとプレイ回数が足りないので、まだ詳細が分かっていませんが、自分がプレイした範囲内では、27ダメージから36ダメージの間で、シールドにダメージが入っています。

シールドを削り切ると、元のダメージ量の15に戻るため、オルタネーターをワンマガジン撃ちきって敵を削るだけ削って、2つ目の武器に持ち替える、というのが強そうです。モザンビーク・P2020に新ポップアップをつけて、オルタネーターと2丁持ち、はありでしょうかね。

このディスラプター弾をつけている場合、アーマー分しか追加ダメージで削れません。36ダメージで2発当てた後、相手がシールドを回復しなければ、3発目は28ダメージになります。

オルタネーターの特徴

シーズン2アップデートで強武器になりました。

レジェンドの調整は慎重なほうだと思うのですが武器の調整はかなり大胆ですね。

シーズン2開幕時では間違いなく強いでしょう。

今までの初動武器ガチャ外れ武器ではなくなりました。

ポップアップがない段階ではそこまで強くないですが、基礎ダメージが15に上がっているので、以前よりは戦いやすくなっています。

できるだけ早くポップアップを拾えれば、序盤からかなり有利に戦えます。

ポップアップがあれば終盤まで持っていける武器になりました。

紫バレルをつけるとほぼ反動がないため、さらに使いやすい武器に変わっています。

アタッチメントを揃えればかなり強い武器ですね。

シーズン2アップデート以前の評価

初動では意外と優秀な武器ですが、まあ初動だけの武器でもあります。

ADSすると弾が横にすごいぶれている気がしますので、ちょっと距離が開くと当てにくいな~という印象です。威力も13と低いのと、遠距離で弾がぶれてかすりあたりになるので、その分もちょっとな~という武器です。

弾がライトアモで、各アタッチメントをそのままR-99とR-301に転用できるので、インベントリを圧迫しないのが楽でよく持っていますが、ヘビーアモ武器をメインに使いたい人は初動以外は拾われていない印象です。

腰撃ちは結構精度がいい感じなので、ADSせずに室内に突っ込んていかざるを得ないときに、なんだかんだで使えます。

ダメージが低く、連射速度も遅いため、DPSが低い武器ですね。

初動だけの武器、といった印象です。

オルタネーターの基本性能

武器種 サブマシンガン
武器名 オルタネーターSMG
胴体ダメージ 15
頭ダメージ 21
手足ダメージ 13
使用弾薬 ライトアモ
マガジン 16
連射タイプ フルオート
説明 ツインバレルのフルオートSMG

シーズン2アップデートで胴体ダメージが15になり、ヘッドショットダメージも21になったため、基礎的な性能がアップしました。

単なる初動武器ガチャ外れ武器から、ポップアップなしでもまあ戦える、という性能になりました。

オルタネーターのアタッチメント

ディスラプター弾

マガジン

【Apex Legends】R-99の性能(エーペックスレジェンズ)

拡張ライトマガジン
レアリティ 装弾数 効果
ノーマル 20 装弾数がわずかに増加する。
レア 23 装弾数が中程度に増加し、リロードが高速化する。
スーパーレア 26 装弾数が大きく増加し、リロード速度が大きく向上する。

バレル

【Apex Legends】R-99の性能(エーペックスレジェンズ)
【Apex Legends】R-99の性能(エーペックスレジェンズ)
バレルスタビライザー
レアリティ 効果
ノーマル 反動をわずかに軽減
レア 反動を中程度軽減
スーパーレア 反動を大幅に軽減
レジェンダリー 反動を大幅に軽減

ストック

標準ストック
レアリティ 効果
ノーマル 取り回しが改善され、エイム時の揺れをわずかに抑制する。
レア 取り回しが早くなり、エイム時の揺れを中程度抑制する。
スーパーレア 取り回しが高速化し、エイム時の揺れを大幅に抑制する。

サイト

名称 レアリティ 効果
1倍HCOGクラシック ノーマル 近距離用スコープ
1倍ホロサイト ノーマル 近距離用スコープ
1~2倍可変式ホロサイト レア 可変ズーム式の近距離用スコープ
2倍HCOGブルーザー レア 近距離用スコープ
3倍HCOGレンジャー スーパーレア 中距離用スコープ
2~4倍可変式AOG スーパーレア 可変ズーム式の近距離用スコープ
1倍デジタルスレット レジェンダリー サイト内の敵をハイライト表示できる近距離用スコープ

他のサブマシンガンとの比較

武器名 胴体 装弾数
R-99 12 18 18
オルタネーター 15 21 16
プラウラー 14 21 20

単なる初動外れ武器だったのが、R-99より当てやすくてシールドをはがせて…、という武器になりました。

基礎ダメージも13から15に上がり、ヘッドショットを上手く当てられればかなり早く敵を仕留めることができます。

バレルをつけた際の反動も少なくなり、ポップアップがあれば、R-99より強いですね。

メタが一気に変わりますね…。

また、パスファインダーやレイス、ライフラインを相手にする場合はダメージ5%アップが地味に効いて、通常ダメージが16入るのでヘッドショットが入ればかなり強力になります。

初動以外はいらない武器だったのが、真逆の評価に変わったシーズン2アップデートでした。

すぐに調整されそうな気がしますが…。もし調整するなら、ポップアップの出現率かダメージ量の調整か、バレルでの反動を少し大きくする、あたりでしょうかね。

シーズン2以前の評価

基本、初動でよく落ちているドロップ率の高い武器、という印象なので、プラウラー・R-99よりもよく落ちているという印象があります。

性能はイマイチなので、オルタネーターを持っていても別の武器を探す、というのがほとんどかと思います。

1つ良いのは、ライトアモ武器に切り替える人(R-99、R-301)にとっては、この武器にアタッチメントをつけていけばインベントリを圧迫せず、弾も集められるので楽です。

ただ、ヘビーアモで良い武器が拾える時に迷う、という部分もあります。

オルタネーター自体は強くないので、スピットファイアをがあればそちらを持ちたくなりますし。

R-99があればそちらを持ちたいですし、セレクトファイアレシーバーの無いプラウラーと比較となると、まあフルオートで撃てるオルタネーターでいいかな…ぐらいな感じですかね。

セレクトファイアレシーバーがあれば、プラウラーを持ちますがプラウラーはスピットファイアやフラットラインがあれば持ち替えたくなってしまうので、持ち替えたい武器との兼ね合いもあり、オルタネーターを持つこともある、ぐらいでしょうかね。

初動以外はつらいな~という典型的なバトロワ武器、といった印象です。