【Apex Legends】パスファインダーの使い方とアビリティ(エーペックスレジェンズ)

【Apex Legends】パスファインダーの使い方とアビリティ(エーペックスレジェンズ)

Apex Legend(エーペックスレジェンド)の「パスファインダー」の使い方・アビリティについてです。

基本、初心者の方向けです。

パスファインダーの特徴

グラップリングフック、ジップラインの作成と、移動系の能力を持ったレジェンドです。

直接的なダメージを与える能力はありませんが、「移動」に特化したアビリティは単純なエリア移動だけでなく、戦闘時のちょっとした移動、有利ポジションをとるための移動など様々な用途に使用できます。

FPSゲームに対する理解度や、このゲームのマップに対する理解度が低いと、その「移動能力」の利点を引き出しづらいため、少し扱いが難しいレジェンドです。

パスファインダーのアビリティ

【Apex Legends】パスファインダーの使い方とアビリティ(エーペックスレジェンズ)パッシブ:「内部情報」 調査ビーコン

パスファインダーのアビリティ
  • パッシブ:「内部情報」
    • リングの次の位置を明らかにする調査ビーコンをスキャンできる
  • 戦術アビリティ:「グラップリングフック」
    • グラップリングで、移動の難しい場所へ素早く移動できる
  • アルティメット:「ジップライン」
    • 誰もが使用できるジップラインを作り出す

パッシブ:「内部情報」

内部情報:リングの次の位置を明らかにする調査ビーコンをスキャンできる

【Apex Legends】パスファインダーの使い方とアビリティ(エーペックスレジェンズ)

【Apex Legends】パスファインダーの使い方とアビリティ(エーペックスレジェンズ)

【Apex Legends】パスファインダーの使い方とアビリティ(エーペックスレジェンズ)

【Apex Legends】パスファインダーの使い方とアビリティ(エーペックスレジェンズ)

マップ上に点在する調査ビーコンを使うと、次の次のエリアが確認できる能力です。

ビーコンはスラムレイク、カスケーズ、砲台、リレー、ダム、サンダードーム付近、などなど、ほかの名前のついていない場所にいくつか…という感じで存在します。

マップ上に表示されているのでわかりやすいですね。

マップとミニマップに、次の次のリングが緑で表示されます。

これは味方全員が確認できます。

戦術アビリティ:「グラップリングフック」

グラップリングフック:グラップリングで、移動の難しい場所へ素早く移動できる

【Apex Legends】パスファインダーの使い方とアビリティ(エーペックスレジェンズ)

【Apex Legends】パスファインダーの使い方とアビリティ(エーペックスレジェンズ)

【Apex Legends】パスファインダーの使い方とアビリティ(エーペックスレジェンズ)

フックをひっかけて移動できるアビリティです。

単純に高いところに上る際にも便利ですが、ひっかけた際に視点を進行方向に向けて、慣性で飛んでいったりする移動方法でかなり距離を稼げます。

敵を引っ張ることもできますし、使い方によってはかなり強いです。

ただ、その分操作が難しいんですよね~…。

山の上、高いところを取ろうとして飛び過ぎて敵のど真ん中に落ちたり、逆に距離が足りなくて登れなかったりなど、操作に慣れないと一瞬でピンチになったりします。

使いこんで操作の練習をしておきたいところです。

アルティメット:「ジップライン」

ジップライン:誰もが使用できるジップラインを作り出す

【Apex Legends】パスファインダーの使い方とアビリティ(エーペックスレジェンズ)

【Apex Legends】パスファインダーの使い方とアビリティ(エーペックスレジェンズ)

【Apex Legends】パスファインダーの使い方とアビリティ(エーペックスレジェンズ)

単純な高速移動などに使いたくなるところですが、やりあっているパーティの漁夫の利を狙いに行くときに非常に有効なアルティメットです。

山などの地形を挟んだその奥で、敵が戦っていることが多いゲームなのですが、その際に戦っている2パーティ両方に有利な場所に移動しやすいのがこのジップラインの特徴です。

また、バトルロイヤルゲームで非常に重要な位置取りに関しても非常に強力です。

マップ理解度が高い人は、リングの収縮に合わせて最適なポジションをとるのが非常にうまいですが、このアルティメットを使うと、そういった有利ポジションを非常に良いタイミングでかつ敵の想定よりも早くとることができるため、打ち合いを有利に進めることができます。

相手にジブラルタルやバンガロールがいる場合は、その有利ポジションを強制的に移動させてくるのですが、最終局面ですと、その効果も限られてきますし、先にアルティメットをはかせてそれをしのげれば、その後の撃ち合いは有利に働きます。そのため、有利ポジションを先にとっておくことが非常に重要になります。

有利ポジションが高所ならば、低い場所から高い場所に向かってリングに追われて移動しなければならない敵を一方的に狙撃できますし、倒せなくても削って回復アイテムを消費させれば、かなり有利になります。

もちろん長距離の高速移動にも使えますが、それだけに使うと少しもったいないアルティメットです。

このゲームは全般的にアルティメットがすぐにたまるので、高速移動だったとしてもがんがん使っていくほうが良いのですが、「敵と戦う有利ポジション」を取りに行くために使うほうが圧倒的に強いアルティメットになるかと。

注意点としては敵味方関係なく誰でも使えるので、後ろからくる敵にがそのまま自分たちの後に使って裏をとることができる、というところですね。

パスファインダーの使い方

直接的にダメージを出したり、自身の身体能力を上げたり、特殊能力を付与したり…といった能力はないので、一見すると強くなさそうなのですが、使い方次第で化けるレジェンドです。

移動が速くなるとはいえ、ブラッドハウンドのように自分の速さを一定時間早くしたりするわけではないので、少し地味に感じますが、バトルロイヤルゲームで非常に重要な「位置取り」を有利にできる能力なため、マップ理解が高い人が使用すると非常に強いレジェンドになります。

特に強力なのがジップラインでして、銃声で把握した相手の位置に対して、有利なポイントにジップラインで一気に到達することができます。

ただ、グラップリングフックにしろジップラインにしろ、操作が必要なため難易度が高くなるのが難しいところです。

FPSゲームの操作に慣れていて、かつ、マップ理解が高いと、このレジェンドは非常に強力になります。

アビリティを使わなくても単純なエイム力がある人や位置取りが上手い人は、このレジェンドを使うことによってさらに強くなりますが、そうでない人にとっては狙ったところにフックをかけられず、ジップラインを使ってもそのあとの制御ができず…でチームで役に立つのが難しい、という扱いが難しいレジェンドです。

色々なことが理解できていて使えれば非常に強いけど、なんとなく使うと利点がよくわからない、そんなレジェンドな気がします。

レジェンド一覧

【Apex Legends】レジェンド一覧とアビリティ(エーペックスレジェンズ)