【Apex Legends】ピースキーパーの性能(エーペックスレジェンズ)

Apex Legends(エーペックスレジェンズ)の「ピースキーパーの性能」の性能についてです。

基本、初心者の方向けです。

3/7アップデート情報

ピースキーパーの調整内容
  • ショットガンボルト装着時の連射速度アップ効果の低下
    • レベル1 10%から7.5%
    • レベル2 20%から13%
    • レベル3 25%から16%
  • スポーン率の低下

ショットガンボルトをつけた際の連射速度アップ効果が減りましたが、そこまで気にならないですね~。

変わらず強いです。

どちらかというと出現率減のほうが影響力を感じますね。

持っている人が少なくなった印象です。

ただ、持てれば変わらずに強いので、自分が使わない場合はピンを刺して上げるとパーティ全体の戦闘力が上がりますね。

ピースキーパーの特徴

1発10ダメージの散弾を11発飛ばすショットガンです。

全弾胴体に当てると110ダメージとなり、アーマーを装備していないと一発でやられます。

ヘッドショットダメージは散弾一発が15になるため、頭に当てられると白アーマーでも一発でやられる可能性が出てきます。

細身で背の低いキャラに動きながら散弾を全て当てるのは難しいですが、距離が近ければ50~80近くは当たるので、白・青アーマーならかなりの確率で壊せます。

金武器を除けば、至近距離で最強の武器になります。

ただ、一発撃つごとにコッキングが入りその際の隙が大きいので、遮蔽物を上手く使う必要があります。

室内で入口を挟んでの戦いなどが強いですね。

スプリント中に撃たれると移動速度が速くなるバンガロールや、ブラッドハウンドのアルティメットなどは、遮蔽物が少ない場所でもその移動速度でうまく距離を詰められればかなり戦えます。

ただ自分の足が速すぎて逆にエイムが難しくなったりもしますが…。

スライディングしながら距離をつめて腰だめで当てたり、出会いがしらに至近距離で当てたりすると、100ダメージを簡単に超すので、初動でスカルタウンのような狭い建物が多い場所で強いですし、ダウンした相手に止めを刺すのも、他の武器よりも弾薬が節約できるので、重宝します。

近接用に一本持っておきたいと思う武器ですが、エーペックスは2本しかメイン武器を持てないので、悩ましいところです。

ピースキーパーの基本性能

武器種 ショットガン
武器名 ピースキーパー
胴体ダメージ 110(10×11)
ダメージ 165(15×11)
手足ダメージ 99(9×11)
使用弾薬 ショットガンアモ
マガジン 6
連射タイプ レバーアクション
説明 レバーアクション式ショットガン

手足ダメージの低下

散弾4発が当たって、ダメージが36と出ています。

なので、散弾一発のダメージが9になっています。

全弾が手足に当たったとして、99ダメージになります。

というわけで手足減衰が少なく、とりあえず腰撃ちで当てておけば高ダメージが出る優秀な武器です。

ピースキーパーのアタッチメント

ショットガンボルト

ショットガンボルト
レアリティ 効果
ノーマル 連射速度が中程度向上する
レア 連射速度がわずかに向上する
スーパーレア 連射速度が大きく向上する

つけておくと連射速度が上がります。

ピースキーパーは一発撃つたびにレバーアクションが入ってしまう連射速度が遅い武器なため、できるだけ紫のショットガンボルトをつけておきたいところです。

つけているとつけていないでは隙の大小が全然変わるので、とりあえずショットガンを持っている時に、つけない理由はない、というアタッチメントですね。

なんだかんだで紫のショットガンボルトは結構見るので、終盤まで行くと敵も持っていますから、アタッチメント差で負けないように、どこかで手に入れておきたいところです。

サイト

名称 レアリティ 効果
1倍HCOGクラシック ノーマル 近距離用スコープ
1倍ホロサイト ノーマル 近距離用スコープ
1~2倍可変式ホロサイト レア 可変ズーム式の近距離用スコープ
2倍HCOGブルーザー レア 近距離用スコープ
1倍デジタルスレット レジェンダリー サイト内の敵をハイライト表示できる近距離用スコープ

サイトはつけられますが、この武器の強さは腰撃ちなので、そこまで重要ではないですね~。

ADSするよりも腰撃ちで画面に出ている四角の枠を敵に合わせて撃つほうが当てやすい気がします。

ジャンプしても腰撃ちが当てやすいですし、精度が落ちている感じもしないので、ADSして足が遅くなるよりは戦いやすいかと。

ADSして狙うのはポップアップにプレシジョンチョークをつけてチャージショットを撃つときが便利ですね~。

それ以外の時はADSしないほうが強みを生かせそうです。

ホップアップ

ピースキーパーには、ポップアップにプレシジョンチョークをつけることができます。

ADSした際の散弾の拡散を抑制するアタッチメントです。

結構な距離まで弾が拡散せずに当たられるので、胴体への全弾ヒットが狙いやすくなります。

またこれをつけているとチャージショットが撃てるようになります。ADSしている状態でいると、ピースキーパーが青白く光るので、その状態でチャージショットが撃てるようになります。

他のショットガンとの比較

武器名 胴体 装弾数
EVA-8オート 63 90 8
ピースキーパー 110 165 6
マスティフ ショットガン 144 288 4
モザンビーク ショットガン 45 66 3

金武器のマスティフが強いのは当然として、通常ドロップのショットガンとしてはピースキーパーはかなり強いですね。

モザンビークはネタにされてしまうぐらいに弱いので、なかなかに難しいですが、EVA-8はフルオートのショットガンとして使える場面が結構あります。

破壊力は大きいけど、連射できないピースキーパーか、ダメージは落ちるけど、フルオートで連射できるEVAか、はプレイスタイルに合わせて好みがわかれるところかな~と思います。

ピースキーパーは遮蔽物をできる限り上手く利用すると強く、EVAは室内に突っ込んでフルオートで敵を一掃する、みたいな形で使えますが、どちらも腰撃ちの当て感を養っておかないと、当たらなくて撃ちきってリロード中にやられる、などなりやすいので、注意が必要ですかね。