【Apex Legends】ボディシールド(アーマー)の性能と種類、ダメージ表記の見方など(エーペックスレジェンズ攻略)

【Apex Legends】ボディシールド(アーマー)の性能と種類(エーペックスレジェンズ)

Apex Legends(エーペックスレジェンズ)のボディシールドの性能についてです。

基本、初心者の方向けです。

ボディシールドについて

レアリティ 効果
ノーマル ダメージを50ポイント吸収する。
レア ダメージを75ポイント吸収する。
スーパーレア ダメージを100ポイント吸収する。
レジェンダリー ダメージを100ポイント吸収する。フィニッシャーを行うとシールドが完全回復する。

ボディシールドはヘルスにダメージが来る前に、ダメージを吸収してくれるアーマーのようなものです。

レアリティは4段階で、各色によって吸収できる量が変わります。50・75・100ポイントです。

ヘルスと合わせて最大200になります。

紫で100で金も100なのは同様ですが、金アイテムには特別な能力が付加されます。

このヘルスとシールドの合計値を削りあい、相手のヘルスを0にすると、相手をダウンさせることができます。

白(ノーマル)

【Apex Legends】ボディシールド(アーマー)の性能と種類(エーペックスレジェンズ)白アーマー

【Apex Legends】ボディシールド(アーマー)の性能と種類(エーペックスレジェンズ)白アーマー説明

とりあえず序盤で欲しいアーマーです。

白アーマーのドロップ率はかなり高めな印象なので、これすらない場合は撃ち合いでかなり不利です。

ただ、終盤では白だとかなりきついので、敵を倒したり武器探しをしながら、早めに青に切り替えたいところです。

青(レア)

【Apex Legends】ボディシールド(アーマー)の性能と種類(エーペックスレジェンズ)青アーマー

【Apex Legends】ボディシールド(アーマー)の性能と種類(エーペックスレジェンズ)青アーマー説明

ダメージを75ポイント吸収するボディシールドです。

最終的に3人全員紫にしたいところですが、早い段階で青にはしておきたいところです。

撃ち合いながら被弾した場合、早めに逃げてヘルスまでダメージが通らなければ、シールド回復だけで戦線復帰できます。

白の場合、シールドが50しかないので、どうしてもヘルスが削られる可能性が高くなってしまいます。

青以上のアーマーは必須ですね~。

紫(スーパーレア)

【Apex Legends】ボディシールド(アーマー)の性能と種類(エーペックスレジェンズ)紫アーマー

【Apex Legends】ボディシールド(アーマー)の性能と種類(エーペックスレジェンズ)紫アーマー説明

ダメージを100ポイント吸収するボディシールドです。

最終的には3人全員紫にしておきたいところです。

早めにアーマーが強くできた場合、積極的に撃ち合うことができますし、生存率がかなり上がります。

青アーマーのところでも言及しましたが、ヘルスまでダメージを通さずに、シールド回復のみで戦線に復帰することが撃ち合いの人数差を生み出すことができ、相手にプレッシャーを与えることになります。

そうすると相手はじり貧になり、どんどん苦しくなっていきます。

アーマーが弱いと、逆にその追い込まれる立場になりやすいので、最終的には3人紫アーマーが欲しいですね。

金(レジェンダリー)

【Apex Legends】ボディシールド(アーマー)の性能と種類(エーペックスレジェンズ)金アーマー説明

ダメージを100ポイント吸収し、フィニッシャーを使うことによって、シールドを全回復できるボディシールドです。

フィニッシャーを使う余裕があるときはいいんですけどね~…。

他の金アイテムに比べると付加価値がちょっと低くはあります。

フィニッシャー自体は周囲が安全でないと逆に自分がやられるので金アーマーを手に入れているころに狙うのは少し難しかったりしますね…。

序盤のどさくさで、室内でダウンを取れたりするとフィニッシャーは決めやすいですが。

金は普通に落ちていることはほとんどないため、とりあえず100の紫が拾えればよいですが、金があればあったで嬉しくはあります。

ダメージ表記でボディシールドの耐久を確認する

ボディシールドへのダメージ表記

【Apex Legends】ボディシールド(アーマー)の性能と種類(エーペックスレジェンズ)

ボディシールドにダメージが入ってる場合の表記です。

この色で敵のボディシールドのレアリティがわかります。

ボイスチャットではこの色の報告をすることも多いですね。

「敵のブラッドハウンドは紫」なんて報告をします。

アーマー差がある場合は積極的に詰めたいですね。相手のエイムが良いと一瞬でやられたりしますが…。

ボディシールドが割れたときの表記

【Apex Legends】ボディシールド(アーマー)の性能と種類(エーペックスレジェンズ)

フレンドとボイスチャットをしてプレイしている時、「バンガロールのアーマー割れてる」などの報告をしますが、それはこの表記が見えるとわかります。

アーマーのマークから横に線が出てくる形です。

この表記が出れば、シールドが0になり、残りのHPが100以下であることがわかります。

ただ、エーペックスは回復スピードが速いゲームなため、ちょっと間をあけるとすぐに回復してきます。

ライフラインは回復が速いのでさらに注意が必要です。

距離にもよりますが、アーマーを割って近距離ならば、すぐに詰めて勝負を決めたいところです。

アーマーが割れても回復が速いため、詰められない距離の場合はたいてい回復されますし、ダウンまで入れても蘇生される確率が高いのが、このゲームの難しさの1つでもあります。

ボディシールドなしの表記

【Apex Legends】ボディシールド(アーマー)の性能と種類(エーペックスレジェンズ)

アーマーの表記が出ない場合は装備していないか、シールドが0になったかのどちらかになります。

先程のアーマーが割れた表記を見逃しても、ボディシールドのマークが出なければ、シールドが0なことがわかります。

アーマーの重要性

このゲームで一番重要な要素がアーマーといっても過言ではないぐらい、このボディシールドは非常に大切な要素です。

撃ち合いの勝敗に直結するのがこのアーマーになります。

残り3パーティなどになると、どのパーティも敵を倒して装備が整っているので、その際に白アーマーだと勝負にならないことが多いです。

最終リングで、自チームが白アーマー3人の場合、相手が紫だとよほどエイムが良いか、エリアが良いか、作戦が良いか、相手がミスしないと勝てません。

エイムが良い人と撃ち合うと、紫アーマーでもがんがん削れていきますが、エイムがあんまりよくない自分がアーマー差がある状態で戦うと正面からの勝負ではほぼ戦いにならないので、早く青以上拾いたいわ~と思いながら序盤アイテム漁りしてますね~。

自分たちが白アーマーしかない場合、序盤なら敵も装備がそろっていない(アーマーはあるけど武器はいまいち、など)状態なので、序盤から積極的に戦って、アイテムを集めていくのが勝ちにつながりやすいかなと思います。

だいたい3チームか4チームを撃破すると、チャンピオンに届くことが多いですが、その過程での装備集めも重要な要素ですね。