【Apex Legends】R-301カービン(エーペックスレジェンズ)

Apex Legends(エーペックスレジェンズ)の「R-301カービン」の性能についてです。

基本、初心者の方向けです。

R-301カービンの特徴

性能の良いアサルトライフル、といった感じの武器です。

装弾数の少なさ(アタッチメントなしで18)はあるものの、スタンダードな性能といったところでしょうか。

弾薬はライトアモで、特に困ることはないところも使い勝手が良いところの1つです。

ヘビーアモはスピットファイアやウィングマンなどがあり、持ち替えのために多少持っている人が多く、初動で味方と被ってしまうこともあるのですが、ライトは拾いやすい印象です。

敵を倒せばヘビーもたくさん手に入るのですが…。

武器の性能としては連射速度も速く、DPSは高めの武器です。

アタッチメントで、バレルをつければ精度もかなり良くなるので、非常に扱いやすい武器ですね。

ダメージが14、装弾数が18と低いため、拡張マガジンは必須ですが、扱いやすく安定した強さを持っているアサルトライフルです。

このR-301、弾数と火力で強さを発揮するスピットファイア、連射力の高いR-99、ターボチャージャーのついたハボックあたりと、プラスしてピースキーパーやウィングマン、あたりが、初期の強武器ということで固まってきた印象です。

至近距離だと、アサルトライフル全般はADSすると足が遅いので、SMGやショットガン腰撃ちにエイムがずらされやすくなり、相対的に不利になります。

R-301もそういう傾向にありますが、それ以外では非常に優秀な武器ですね。

1マガジンをフルオートで撃とうとするとリコイルが難しいと感じる人は、7~8発ごとぐらいでタップ撃ちすると比較的制御しやすいのでは、と思います。

R-301カービンの基本性能

武器種 アサルトライフル
武器名 R-301カービン
胴体ダメージ 14
頭ダメージ 28
手足ダメージ 11
使用弾薬 ライトアモ
マガジン 18
連射タイプ フルオート、単発
説明 フルオートで高精度

手足のダメージ低下

元々の基礎ダメージがアサルトライフルで一番少ないため、手足のダメージ低下を受けるとかなりきつくなります。

部位の減衰でダメージが11になりますね。

サイトがないとかなり見づらいのでなかなか当てづらいところがあります。

それ以外でも動いている敵に対しては当てるのが難しいので、かすり当たりのような感じになりますね~。

胴体もしくは頭にまとめて当てたいところです。

ただ、連射速度が高いので、拡張マガジンをつけて弾数でごり押しするのもありかと。

R-301カービンのアタッチメント

マガジン

拡張ライトマガジン
レアリティ 装弾数 効果
ノーマル 20 装弾数がわずかに増加する。
レア 25 装弾数が中程度に増加し、リロードが高速化する。
スーパーレア 28 装弾数が大きく増加し、リロード速度が大きく向上する。

初期装弾数が18で、ノーマルの拡張マガジンをつけても20と、この武器の唯一の弱点ともいえるのがマガジンサイズですかね。

レア(青)の拡張マガジンが早めに欲しいところです。

25発まであると、多少外してもダメージを出しやすくなります。

できれば28発の紫をつけたいところです。

連射速度と相まって、全弾当てなくても一対一ならばかなりのキル速度をたたき出してくれます。

バレル

バレルスタビライザー
レアリティ 効果
ノーマル 反動をわずかに軽減
レア 反動を中程度軽減
スーパーレア 反動を大幅に軽減
レジェンダリー 反動を大幅に軽減

反動が抑えられるので、是非ともつけておきたいアタッチメントです。

R-301は何もなければそこそこ縦反動があるイメージですが、近距離ならばアタッチメント無しでもリコイルはかなり簡単ですね。

遠距離に対して撃つときはアタッチメントをつけたほうがかなり使いやすくなります。

中盤以降は距離のある戦いも増えるので、スナイパーライフルなどを持たない武器構成の場合は、バレルはつけておきたいところですし、ついていて困ることはないですね~。

7~8発ごとにタップ撃ちをしてリコイルを制御するのもありですかね。フルオートで撃つよりは制御しやすい印象があります。連射速度も高いので、それでも十分強い印象です。

FPS初級者の人にとってはフルオートでわーっと弾を撃ちきってリロードでやられるよりは、確実に当てたほうが可能性があがるかもですね。

ストック

標準ストック
レアリティ 効果
ノーマル 取り回しが改善され、エイム時の揺れをわずかに抑制する。
レア 取り回しが早くなり、エイム時の揺れを中程度抑制する。
スーパーレア 取り回しが高速化し、エイム時の揺れを大幅に抑制する。

ADSをしている状態で、構えたままでいると、微妙に揺れてるんですよね~。それを抑えるアタッチメントです。

揺れに関しては、近距離時は気になりませんが距離が離れるほどあった方がいいな~というアタッチメントです。

また、これをつけているとADS状態への移行が速くなります。

どちらかというとそれ用につけておきたいところです。

サイト

名称 レアリティ 効果
1倍HCOGクラシック ノーマル 近距離用スコープ
1倍ホロサイト ノーマル 近距離用スコープ
1~2倍可変式ホロサイト レア 可変ズーム式の近距離用スコープ
2倍HCOGブルーザー レア 近距離用スコープ
3倍HCOGレンジャー スーパーレア 中距離用スコープ
2~4倍可変式AOG スーパーレア 可変ズーム式の近距離用スコープ

サイトですが、ここはかなり好みがわかれるところですね。

アイアンサイトが見づらい武器が多く、マズルフラッシュでさらに見づらいため、他のゲームに比べるとサイトが欲しいと思うことが多いですね。

また、アサルトにつけられるサイトは、ADS速度も速くなるので、近距離で戦うにしてもつけておきたいところです。

レアリティが高いと倍率も高いですが、近距離~中距離を戦うならば1倍が一番見やすかったりします。

白の1倍HCOGクラシックがドットサイトですが、ある程度の距離まではこのドットに合わせて撃つのが一番当てやすいんですよね~。

ただ、これは好みでして、ホロサイトっぽいもののほうが当てやすい人もいるでしょうし、といったところですね。

R-301を持っている時に、2本目をピースキーパーなどショットガンにしている場合は、R-301で中距離以上を戦うことになりますが、そういった武器構成の場合は、倍率高めのスコープをつけておくのもありかな~と。

2~4倍の可変式のサイト、結構好きなのですが、倍率を高くするとリコイルが難しくなりますし、悩ましいところです。

他のアサルトライフルとの比較

武器名 胴体 装弾数
VK-47フラットライン 16 32 20
ヘムロックバーストAR 18 36 18
R-301カービン 14 28 18

ダメージが一番低いのがR-301の特徴ですね。

その分精度が良いので使いやすいです。

遠距離は弾が落ちるので少し当てづらいですが、近距離よりの中距離までならばかなり当てやすく感じます。

バレルとストックと拡張マガジンを上手く拾えれば、終盤もこの武器でいいかな~と個人的には思っています。

ただ、拡マガが拾えないとダメージの低さがあだになります。

マガジン18発を全弾当てられれば252ダメージが出ますが…、このゲームは横移動しながらの撃ち合いになることが多いので、なかなか難しいですね。

特に相手がスピットファイアで紫拡マガだったりすると、こちらのエイムが良くないとほぼ勝てないですからね~。

フラットラインはダメージはアサルトで中(16)で弾数が20なため、こちらを好む人もいますね。

ヘムロックはバースト武器なので癖が強いですが、単発にしてタップ撃ちができる人は、その威力の高さを生かして戦うことができますが、特殊な技術がいるのでなかなかに難しいところです。

そういった意味でもR-301とフラットラインは扱いやすいほうではありますね。

ダメージ量か精度かで好きなほうを選ぶ感じでしょうか。

r-301は使用弾薬が違うため、拡張マガジンを引き継げなかったり、弾薬不足になりやすく、スピットファイアへの持ち替えがちょっと大変ですが、最初から持ち替える気が無い場合はR-301フルカスタムでも十分戦えますね。

エーペックスの武器一覧

【Apex Legends】武器一覧(エーペックスレジェンズ)