【CoD:BO4】モードとそのルール(マルチプレイヤー)

cak-top

Call of Duty: Black Ops 4(コール オブ デューティ ブラックオプス 4)マルチプレイヤーの各モードについてです。

  1. 概要
  2. 一覧
  3. 各モードの説明
    1. DOMINATION
    2. HARDPOINT
    3. TEAM DEATHMATCH
    4. KILL CONFIRMED
    5. CONTROL
    6. FREE FOR ALL
    7. SERCH & DESTROY
    8. HEIST

概要

マルチにてマッチを検索する際に、モードを選ぶかと思いますが、その際の「コア」のタブには基本のモードが用意されています。

「注目」のタブにはその時々で基本のモードが少しアレンジされていたり、いくつかのモードが複数選べたり、などのモードがアプデ等の際に入れ替わります。

「ハードコア」のタブは基本モードのルールなのですが、自身の体力が銃弾一発分のみのモードとなります。ミニマップもなく、まさにハードコアモードですね。

コアタブ、もしくは注目タブからルールを選び、ロビーからマッチングを押すことによって、対戦相手が検索されます。

人がそろうと開始です。

チームデスマッチ以外は、注目タブのほうがマッチングしやすい感触ですが、注目タブはその時々でいろいろ変わるので、やりたいルールがあるとは限らないのが難しいところです。

各モード一覧

ルール 説明 プレイ人数
DOMINATION / ドミネーション 3カ所のエリアを取得してポイントを獲得していくゲームです。どちらかが半分のリミットに達すると一度ゲームが中断し、初期リスポーンが入れ替わります。スコアリミットに到達したチームの勝利になります。 8-10
HARDPOINT / ハードポイント マップに発生するエリア(ハードポイント)を取得しポイントを獲得していくゲームです。スコアリミットに到達したチームが勝ちになります。ハードポイントは出現する順番が決まっています。 8-10
TEAM DEATHMATCH / チームデスマッチ チームに分かれてキル数を競い合うゲームです。スコアリミットに達したチームの勝ちになります。 10-12
KILL CONFIRMED / キルコンファームド 敵をキルすると出現するドッグタグを獲得するたびにポイントを獲得します。スコアリミットに達したチームの勝ちになります。 10-12
CONTROL / コントロール 攻撃側、防御側に分かれて、2つの地点を奪うor守るゲームです。制限時間内にエリアを奪うor守り切る、もしくは相手の出撃数を削り切ったほうが勝ちになります。ラウンド制で先に4本先取したチームの勝ちになります。 8-10
FREE FOR ALL / フリーフォーオール 自分以外は全員敵のモードです。最初にスコアリミットに到達したプレイヤーの勝利となります。 6-8
SERCH & DESTROY / サーチアンドデストロイ 攻撃側は、防衛側のプレイヤーを全滅させるか2つある目標のどちらかを破壊すれば勝利、防衛側は目標を守るか攻撃側のプレイヤーを全滅させると勝利です。3ラウンド先取したチームの勝ちになります。 8-10
HEIST / ヘイスト 全ての敵をキルする、もしくはキャッシュを拾い、回収地点で一定時間経過すると勝ちになります。所持武器に制限があり、初期状態ではハンドガンのみのスタートとなります。武器やアイテムはゲーム内で取得するキャッシュで購入していく形です。4本先取したチームの勝ちとなります。 8-10

各モードの説明

マルチプレイヤーには以下の8種類の基本のモードがあります。

見出し(全角15文字)

・DOMINATION / ドミネーション

・HARDPOINT / ハードポイント

・TEAM DEATHMATCH / チームデスマッチ

・KILL CONFIRMED / キルコンファームド

・CONTROL / コントロール

・FREE FOR ALL / フリーフォーオール

・SERCH & DESTROY / サーチアンドデストロイ

・HEIST / ヘイスト

DOMINATION

ドミネーションは、お馴染みのフラッグを奪い合うゲームです。(今回はフラッグ立ってないですが…)

A・B・Cの三つのエリアを取り合うゲームになります。

AもしくはCは自陣側、Bが中央に位置する中立エリアになります。

エリアを自軍で取得している時間に応じてスコアが加算されていき、リミットに達したチームの勝利になります。

基本事項

  • A・B・Cの三つのエリア(フラッグ)を取り合うゲーム
  • AもしくはCは自陣側
  • Bが中央に位置するエリア
  • スコアの半分でリスポーン位置入れ替え

HARDPOINT

取得エリア(ハードポイント)の位置が、一定時間で変わっていくモードです。

エリアは1つです。

その場所が60秒ごとにローテーションしていきます。

ローテーションの順番は基本決まっているのですが、注目タブにランダム出現のルールが出てきたこともありましたね。

ハードポイントを取得しているとスコアが加算されていきます。

基本事項

  • 1つののエリア(ハードポイント)を取り合うゲーム
  • エリア出現は基本ローテーション
  • ローテーションを覚えておくとやりやすい

TEAM DEATHMATCH

キルするとスコアが加算されるお馴染みのモード。

如何に死なずにキルをとるかが重要です。

敵味方が自由にマップを動き回るので、リスポーン位置が入れ替わりやすく自分のリスポーン直後に敵がすぐ後ろにわいたりします。

他のルールでもありますが、このルールはリスポーン位置が入れ替わりやすいですね。

基本事項

  • キルするとスコアが加算
  • マップ全体を敵味方自由に動く
  • リスポーン位置が入れ替わりやすい

KILL CONFIRMED

敵をキルするとドッグタグが出現し、それを取得することでスコアが加算されるモードです。

意外とルールを知らないままプレイしている人も多く、安全に取れるタグでも取らない人がいるため、安全確保はもちろんですが、積極的にタグをとっていくことが勝利につながります。

単純にキルするだけではタグが取れないので、遠距離武器の場合はキルする場所などを少し考える必要があります。

基本事項

  • キルするとドッグタグが出現
  • 敵のタグをとることでスコアが加算
  • 味方のタグをとることで敵のスコア加算阻止
  • タグは安全確保をしてから取得

CONTROL

2つあるエリアを攻撃・防御交代で

攻撃側、防御側に分かれて、2つの地点を奪うor守るゲーム。

制限時間内にエリアを奪うor守り切ると勝ちです。

もしくは相手の出撃数を削り切ったほうが勝ちになります。

ラウンド制で先に3本先取したチームの勝ちになります。

基本事項

  • 攻撃・防御の交代制
  • ラウンド制、3本先取で勝利
  • 出撃数(チケット30)に制限あり

FREE FOR ALL

自分以外は全員敵のモードです。

マップを動いてひたすら敵を倒し、敵に倒されるを繰り返すゲームです。

敵をキルするとスコアか加算され、誰かひとりがリミットに達すると勝利になります。

できるだけデスせずに連続でキルすることが重要です。

基本事項

  • 自分以外は全員敵のモード
  • 相手をキルするとスコアが加算

SERCH & DESTROY

HEIST

ちょっと変わったモードです。

ゲーム内に1つの荷物(キャッシュ)があり、それを回収地点まで届けると勝利になります。

カスタムクラスを使用することができず、装備はこのゲーム内で手に入る通貨で購入することになります。

単純に相手を全員キルしても勝ちになるため、それで勝負がつくことのほうが多い印象です。

基本事項

  • キャッシュの回収と回収地点へ届けることで勝利
  • 全員キルしても勝利
  • ダウンがあり(復活可能)
  • クラス無し、武器はゲーム内で稼いだお金でそろえる

© 2019 GameGamingGames